3年目は、横須賀中央

いつの間にか恒例化してしまった旅。
2年連続の伊東からの、3年目の今年は三浦半島へ。
c0231851_2291282.jpg




行きの電車は通勤車両なのに、この横並びの座席が新鮮。
c0231851_22112668.jpg


この旅の行き先が決まった時に、あまりにも何もないことに愕然とした。
露天風呂を探すがない。観光地らしいところを探すがこれと言ってない。行って飲んで寝るだけの旅。

それじゃぁもったいないと、横須賀中央駅で途中下車して初めて横須賀の風を感じることにした。
c0231851_2215133.jpg

いつか通り過ぎた道。
c0231851_13194714.jpg


到着したのは昼過ぎ。
駅周辺の路地、人けない通りをゆっくりと歩いてみたり。
c0231851_22184495.jpg

昼間からやっている飲み屋は調べてはいたが、いくら休暇中とは言えさすがに気がひける。
c0231851_22185789.jpg

細い路地を見つけるとついつい侵入してしまう。
c0231851_22191454.jpg

魅惑的ファザードだが、この時間は営業はしていない。
c0231851_222055.jpg

とはいえ、何か食べようと向かったのは天丼の有名店。
c0231851_22225020.jpg


天丼の岩松
c0231851_1310714.jpg


13:00辺りに到着するど店の前では2人並んでいた。
c0231851_13105034.jpg

その列に並ぶこと10分ほどで店内へ。

カウンターのみ10席くらいでしょうか。
静まり返った店内の客層は比較的年齢高めで、男女差があまりなかったのは意外。
c0231851_13111440.jpg


カウンター越しでは、天ぷらを揚げるおばさんと接近の姉さんの2名がテキパキと切り盛りしている。
c0231851_13114488.jpg


入口近くの端に座りメニューを。
天丼、野菜丼、穴子丼などの天ぷらものやうどん、そばもあり。ちなみに穴子は地のものらしい。
c0231851_13122084.jpg

どんぶりものの他、単品もあり、ビールも。
c0231851_13124912.jpg


以前なにかで見た、穴子が立ちまくりボリューム満点のものにしたい気もしたが、
海鮮丼(800円)に。
客の中には、ご飯少なめで注文する人も数人。
一瞬「そんなに多いのか!!」と身構えたが、そのままに。

しばらくすると運ばれてきたのは味噌汁。具はなめこ。
あれっ、味噌汁は別料金じゃ・・・
c0231851_13141619.jpg

どうやらこの日は漬物がないのか代わりにと言うことで味噌汁となったよう。
漬物もいいが、50円追加で味噌汁をオーダーしようか迷ってたので、かえってよかった。

待っている間も、客はどんどん回転していく。
しかも相変わらず年齢層高め。
c0231851_13153486.jpg


しばらくして揚げあがり、いよいよテーブルに。かけダレが足りなかったら言ってくださいと渡される。
c0231851_1315161.jpg

春菊、れんこん、かき揚げ、いか、あなご、えびが2本。
見た目は想像(期待)していたほどではなかったが、それなりにボリューミー。
c0231851_13154451.jpg


いただくと熱々で、よくあるご飯がてんぷらにくっついてベトっとした感じはなく、キチンの油が落とされているよう。

ぶっちゃけ、てんぷらを食べたい気分ではなく食べきれるか不安も少々あったが全て平らげたいらげ、胃もたれも起こらなさそう。
成人男にはちょうどいいくらいの量だろうか。

おばちゃんの丁寧な接客にも好感を抱きつつ、腹ごなしの散歩がてら三笠公園へ。

天丼の岩松
046-825-0128
神奈川県横須賀市大滝町2丁目14
11:30~18:00(売切れ次第終了)
定休日 第3日曜日

blogram投票ボタン  食べログ グルメブログランキング


[PR]

by michikusao2 | 2015-02-07 22:07 |