これぞ理想の酒

久々に大久保で。
待ち合わせたのは南口の何時もの店の辺り。しかし店前で待つ友人。多分、そういう気分ではないのだろうな。
実は自分としても違うところにしたい気はしていた。
c0231851_22272864.jpg




話をしてみるとやはりそのようだった。
そろそろこの辺りもネタ切れ。友人の行ったことのない駅近くの居酒屋か、はたまた近くにある吉田類の番組で出てた店か。
一瞬頭にこんなことがよぎり切りだした瞬間、知人が行ってみたい店があると言言い出す。
向かった先は、新大久保駅近くの路地。
おうさか苑

c0231851_13475088.jpg

まさかのお好み焼き、もんじゃに驚く。
c0231851_1348310.jpg

あれ、飲みに行くんじゃなかったの?

店内に入ると古くさい感じの、町の昔ながらの喫茶店的な感じ。
「関西風」と言うことで、壁には阪神や芸能人のsignが貼られている。
21:00過ぎの入店も女性客や会社帰りのサラリーマン達で席は半分くらい。
空いている店内では、おばちゃんと大陸系と思しき女性スタッフが店内を動き回っていた。
c0231851_223094.jpg


席につき早速メニューを。値段は食べ物、飲み物ともそれなり。
一杯目は角ハイボール。
c0231851_13483788.jpg


食べ物はちょっと悩んだが、ベビースターもんじゃから。
c0231851_22305743.jpg


焼きは、味の確実性をとり
c0231851_22314731.jpg

スタッフの女性にたのむ。
c0231851_22323510.jpg


たまにはこういうのも、悪くはないか。
c0231851_22345813.jpg

ヘラでつまみながらさて次は何にしよう。
c0231851_22352278.jpg

隣の若め女子のテーブルにチラッと目をやると、
テーブル、鉄板までところ狭しと並ぶお好み焼き、もんじゃ、つまみやら。

こちらは大人食い。豚玉を。
店にとっては面倒くさいだろうが1品1品飲みながら、ゆったりと。
店員さんにドカッとおかれた器。
c0231851_2236324.jpg


今度は自分で焼けと言うことのようだが・・・
声をかけて「焼いてください」とお願い。
お好み焼きもたこ焼きも、焼き方で味が変わてしまうことを痛感しているため、こちらでも確実性を。
だいたい、具材を上手くかき混ぜられるかすら怪しいし。
c0231851_22372578.jpg


手際よくかき混ぜて鉄板の上に具材が流しこまれました。
その姿にお願いして間違いなかったことを確信。
途中で、おばちゃんも参加してひっくり返してくれたり。
c0231851_22374789.jpg


飲み物は二杯目にレモンサワー。
さて、焼き上がるまでのしばしの待ち時間を飲みながらつまみながら。

なんとこのレモンサワーが旨い!
c0231851_13493413.jpg

柑橘系の酸味が強く、酒が少なめ?なのか、まるでレモンスカッシュを飲んでいるよう。
ぐいぐい進みそうで、恐ろしささえ感じる。
こんな旨いレモンサワー飲んだことない!

予想外の悦びの中で焼き上がった豚たま。
c0231851_22401295.jpg

ソースは甘口ソースとなんとこちらにはダウンタウン松本がよく口にしていたどろソースが目に入る。
さすが関西風とうたうだけのことはある

関東で自宅以外ではあまり目にしたことがないのでちょっとだけ驚き。
c0231851_22405694.jpg


Wソースにマヨネーズ、青のり、かつぶしをかけて。
ふわふわの食感とその味に思わず今まで食べたお好み焼きで一番旨いかもと感動に近い喜び。
c0231851_22411323.jpg


いろんなうれしい意外性。
いつもの店を回避した予感は、見事に的中。
再訪したいと思える数少ないお店がまたできた。


おうさか苑
東京都新宿区百人町2-10-9 1F
03-3364-3202
平日17:00~23:00(LO:22:30)日曜休日17:00~22:30(LO:22:00)
定休日第1・第3土曜日

blogram投票ボタン  食べログ グルメブログランキング


[PR]

by michikusao2 | 2014-11-06 13:49 |