深夜のすすきのど真ん中で、老舗ラーメン

2日目の夜の予定を狂わせた、想定外の4時間を超える飲み会が終了。
さて2次会?と言う流れかと思ったが、それぞれ予定があるようでここで解散。
c0231851_12584083.jpg




本当は2時間で終わり、その後に2次会と思っていた。
しかしもう23:00。結構飲んだし結構いい時間。次に予定していた店に行けそうもない。
c0231851_132221.jpg

明日も早朝から市場へ朝食を食べに行く予定だしと
c0231851_12591551.jpg

仕方なく、
c0231851_1303976.jpg

ホテルに戻り、一旦部屋へ。
値段だけで決めたということもあり、想像以上に狭い。
c0231851_22391057.jpg

まぁ寝るだけだし、これで十分ではあるけれど。
朝も早かったしさぁ寝るか・・・

そんな気には一切なれず、ホテルを飛び出すと再び歓楽街へ。
札幌に着いてからまだやってないことがある。目的を果たそうとぷらぷらとする深夜の街。
ラーメン屋探しの徘徊。ホルモンをたっぷり食べた後にもかかわらず。
c0231851_125271.jpg


リストアップしていた近隣店舗を優先順位の高いところから回るが、
閉店後や売り切れで目の前で足切りになったり、
c0231851_12514653.jpg

想定外の飲み会が、こんなところにまで影響。
c0231851_12524834.jpg


一時間ほどの徘徊に歩き疲れ、気力もなくなってきたところで、
候補のうちの一つでホテルからもさほど遠くないこの店で折り合いをつけることにした。

福来軒
c0231851_134697.jpg

前日、この店の前を通りすがりに見て、その渋さがちょっと気になってはいた。

店内は歴史を感じる古さは、「これぞ夜中のラーメン」にふさわしい雰囲気。

カウンターのみで20席ほど。入店時は満員ではなかったが、次から次へ回転よく賑わっている。
c0231851_1251952.jpg

渋いカウンター板と壁中に貼られた著名人たちのサイン。
こんな店に入るのも旅の醍醐味。
c0231851_12505293.jpg

オーダーしたのは札幌のラーメンと言えばの味噌。
カウンター越しに忙しく動いている店員を見ながらしばし待つ。
c0231851_12512649.jpg

出てきたラーメンは何の変鉄もない味噌ラーメン。
具だくさんかと思いきや、もやしとメンマくらいしかのっていないさっぱりめ。
空港で食べたラーメンと同じだ。
c0231851_12493131.jpg


飲んだ後に食べるのに最適な、昔懐かしい感じの味。
スープまで飲み干してしまった。
c0231851_12504100.jpg

いろんな味のラーメンで人気店も沢山あるこの界隈のようだが、
中でもこの店は、古きよき日本のラーメン屋遺産的な感じすらする。

旅では、雰囲気をちょっとだけ重視するくらいがいいかもしれない。
c0231851_1323677.jpg


2日目の濃い1日の満足感、飲み食べ過ぎた興奮は、まだ冷めず。
そして明日もまた、早朝市場へ。

福来軒 すすきの店
北海道札幌市中央区南五条西4
011-512-1538
11:00~翌4:00
blogram投票ボタン  食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ ちょい悪サラリーマンへ

食べ歩き
[PR]

by michikusao2 | 2014-10-16 14:35 |